unis

unis プライバシーポリシー

2016年12月1日
株式会社オプト

株式会社オプト(以下、「オプト」といいます。)は、『unis』の名称を冠してオプトが提供する、広告、Webプッシュ通知等の作成、配信及びその管理等を行うサービス(以下、「unis」といいます。)において取り扱う情報のうち、その情報の主体となる皆様(以下、「ユーザー」といいます。)のプライバシーに影響を与えるおそれがある情報(以下、「本件情報」といいます。)の取扱いにあたって、ユーザーの人格尊重及び権利利益の保護に努めます。

unisプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)では、以下のとおり、本件情報の取扱方針を定めます。

なお、ユーザーが本件情報の利用停止を希望する場合には、第1項に従った措置をお取りください。


1. ユーザー関与の手段(オプトアウト)

(1)広告配信からのオプトアウト

① unisにおける広告作成からのオプトアウトについて

unisは、本件情報を利用して、ユーザーに適した広告を作成するサービスです。本件情報を利用した広告作成を停止する場合は、以下の「オプトアウトボタン」をクリックしてください。なお、ブラウザの変更、Cookieの削除等を行った場合には、再度オプトアウトの設定が必要となります。

② 提携企業の広告配信サービスからのオプトアウトについて

unisでは、以下の提携企業が提供する広告配信サービスを利用して、作成した広告の配信を行っています。提携企業が提供する広告配信サービスによる広告配信を停止したい場合には、以下の各ページにアクセスして、それぞれの手順に従ってください。

株式会社マイクロアド

http://send.microad.jp/w3c/

株式会社プラットフォーム・ワン

http://www.platform-one.co.jp/optout.html

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社

http://www.so-netmedia.jp/cookie/dsp_optout.html

ユナイテッド株式会社

http://www.bypass.jp/ja/cookie.html

株式会社フリークアウト

http://js.fout.jp/info/privacy.html

株式会社AMoAd

http://www.amoad.com/guideline/#optout

株式会社スケールアウト

http://www.scaleout.jp/optout/

株式会社Zucks

https://zucks.co.jp/privacy/ads/

Google AdWords

https://support.google.com/adsense/troubleshooter/1631343

DoubleClick Bid Manager

https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/

(2)Webプッシュ通知からの オプトアウトについて

unisでは、ブラウザの通知機能を利用したWebプッシュ通知(以下、単に「Webプッシュ通知」といいます。)を配信している場合があります。Webプッシュ通知の受信を希望しない場合、ユーザーの皆様が利用しているブラウザの設定を変更する必要があります。ブラウザの設定方法は、こちらのページ(https://unis.adpix.jp/push_message_optout)をご覧ください。

2. 本件情報を取得する事業者の名称

本件情報を取得する事業者は、unisを利用する広告主等の事業者(以下、「unis利用事業者」といいます。)及びunis利用事業者から委託を受けたオプトとなります。

3. 取得する本件情報の詳細

本件情報の利用目的及び詳細は、以下のとおりです。

なお、本件情報はいずれも、オプトにおいて特定の個人を識別することのできない情報であり、本ポリシーでは個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に定める「個人情報」とは異なるものと位置付けています。

利用目的 本件情報の詳細
(1)
  • ユーザーに適した広告の作成及び配信
CookieID(Cookie(※)を送信する都度、自動的に付される符号をいいます。)、又は、unis利用事業者若しくはオプトにおいて独自に付与する識別子により識別される、以下の情報。
  1. ユーザーが閲覧したページのURL(直前に閲覧したページの情報を含む。)
  2. ユーザーが閲覧したページの内容(当該ページの解析結果及びこれに基づき決定される当該ページの種別(ジャンル)にかかる事項を含む。)
  3. ユーザーが当該ページを閲覧した時間
  4. ウェブサイトを閲覧する際に使用した端末及びブラウザの情報
  5. その他関連付随する情報
(2)
  • Webプッシュ通知の配信
  • unisの改善・開発
  • 統計的資料に加工しての利用
(1)記載の情報に加えて、ユーザーがWebプッシュ通知を許可した場合、ブラウザがその配信のために付番する識別子(以下、「ブラウザトークン」といいます。)

※「Cookie」とは、ウェブサイトを何度も訪問するユーザーについて、個人を特定することなく識別する(当該ユーザーが用いたブラウザ等を識別する)ためのテキストファイルをいいます。Cookie を用いた仕組みは、現在、多数のウェブサイトで一般的に使用されています。Cookieは、ユーザーがウェブサイトを閲覧した際に、そのウェブサイトの運営事業者又はその運営事業者が許可した第三者からユーザーのコンピュータ端末等に送信・保存されます。当該ユーザーが同じウェブサイトを再度閲覧すると、そのCookieを送信した事業者は、保存されたCookieを参照することができます。

4. 本件情報の取得場所・取得方法

本件情報のうち、第3項の表(1)に記載する情報は、ユーザーがunis利用事業者の管理するウェブサイトを閲覧する際にCookieを参照することによって取得されます。

本件情報のうち、ブラウザトークンは、ユーザーがWebプッシュ通知送信のリクエストを許可した場合に取得されます。

5. 本件情報の保存期間

本件情報の保存期間は、unis利用事業者の管理するウェブサイトをユーザーが最後に閲覧した日から、最長2年間です。

6. 本件情報の安全管理

オプトは、本件情報の取扱いにおいて、本件情報への不正アクセス、本件情報の漏えい、滅失又はき損(紛失、破壊、改ざん等を含みます)を防止するため、厳正な管理の下で安全管理措置を講じるとともに、かかる措置の内容・方法について継続的に見直しを行い、是正、改善に努めます。

7. お問い合わせ先

本件情報及び本ポリシーに関するお問い合わせは、末尾記載の連絡先宛にお願いします。

8. 継続的改善

オプトは、本件情報の適切な取扱いを維持するために、苦情及び相談等の外部からの意見、社会情勢や国民の認識の変化、技術の進歩などの諸環境の変化、オプトの事業領域・経営状況の変化、社内外からの改善提案などを踏まえ、本ポリシーについて随時見直しを加え、その内容及び本件情報の取扱体制、運用方法を時代の要請に合うよう継続的に改善してまいります。また、本件情報の取扱いに関する法令や指針その他の規範が制定され、更に改正された場合には、都度、その内容に沿った体制を構築します。

9. 本ポリシーの変更

オプトは、ユーザーの事前の承諾を得ることなく、随時本ポリシーの内容を変更できるものとします。変更後の内容をオプトがこのウェブサイト上で掲示した時点で、変更後の内容が適用されます。

10. その他

(1) 本件情報の取扱いにつき、本ポリシーに記載する事項以外の定めについては、オプトのプライバシーポリシー(http://www.opt.ne.jp/privacy/)をご参照ください。

(2)本ポリシーは、日本語に基づき解釈されます。本ポリシーが、他の言語に翻訳され、日本語によるものとその他の言語による翻訳版の間に相違がある場合には、日本語による記述が優先します。

以上

制定 2014年10月1日
改定 2015年4月9日
改定 2016年12月1日

= 苦情及び相談対応受付窓口 =
株式会社オプト
所在地:〒102-0081
東京都千代田区四番町6 東急番町ビル
電話番号:03-5745-3623
お問い合わせ:unis-policy@mg.opt.ne.jp
営業時間:9:30~18:00
(土・日曜日・祝日を除きます)